'; ?> アイフルに申し込むなら来店不要の「Web契約」がおすすめ

アイフル

アイフルの来店不要の「Web契約」

消費者金融業者のアイフルには、様々な特徴がありますが、その最大の特徴はやはりインターネットを利用した申し込みにあります。

 

今でこそインターネットは、多くの消費者金融業者が申し込みなどに利用できる体制を整えていますが、実はこのインターネットを申し込みに利用できるサービスを取り入れた先駆けとなったのがアイフルであるということはあまり知られていません。

 

レイクやプロミスといった他の消費者金融業者のほとんどが、大手都市銀行のグループ企業となっていく中、独自路線を進んだアイフルは、他の業者との差別化を図り、それがインターネットを利用した申し込みにつながったといえます。

 

アイフルがインターネットで用意している契約方法は「WEB契約」「来店契約」「郵送契約」の3つです。

 

インターネットで申し込みをした場合、最もネックとなるのが「本人確認書類の提出」と「ローンカードの送付」ですが、アイフルではこうした課題をクリアし、そうした体制はその後業界のインターネット申し込みのスタンダードとなりました。

 

このうち、WEB契約は最も人気の高い申し込み方法となっています。その理由は、「誰にも会うことなく契約可能」という点にあります。

 

WEB契約ではアイフルのホームページに設置された申し込みフォームに必要事項を記入し、送信するとその内容を元にアイフルで審査を行います。

 

審査に問題がないようであればその後運転免許証などの本人確認書類を送信します。この「本人確認書類」の送信がインターネットを利用して申し込む際の最大のネックではありましたが、アイフルではメールやFAXでの送信受付を行っており、ここでの送信に問題がなければ契約となります。

 

契約した後は、指定した銀行口座に借入金が振り込まれる仕組みになっていますので、この申し込み方法を利用することで一度も来店することなくアイフルからお金を借りることが可能です。

 

なお、アイフルの店舗で利用できるカードについては契約後に郵送で送られてくるという仕組みになっています。

 
 
最近テレビのコマーシャルや広告等でアイフルの宣伝をおこなっているのをよく見かけます。アイフルというと大手の金融会社のイメージがあり、ご利用する際にも安心して利用できると思います。大手の金融会社ということもあり、心配な悪質な取り立てや、審査に対しておかしな条件を提示するといった悪質な事がないと思います...
続きを読む≫ 2014/01/30 19:14:30